Loading...

CANDY ARCHIVE

 

“BLUE”

CHRISTIAN DADAの今季のコレクションテーマとなった”BLUE”

青春、青年など日本語では若さやそれゆえの未熟さを表す言葉である。

 

 

苛立ち、理解されないもどかしさから来る周囲への反抗意識。

社会への不安を現れかのように危険を犯し破壊へ向かう。

 

 

ブランド設立当初から一貫してユースカルチャーをバックボーンに

攻撃性のあるモードを提案してきたデザイナーが

東洋とダダイズムの美学を融合させながら表現した今季のコレクション。

 

 

MA-1やレザージャケットには和装の甚平を彷彿とさせるデザイン、

クラシカルなテイラードジャケットは歪みを生みながらサイドで縛るディテールなど、

和装から着想を得たアイテムがランウェイでも目に止まった。

 

 

内側を剥き出し構造を露わにさせるMA-1やデニムジャケットや

プルオーバーのトレンチコートなど洋服の既存の概念に挑戦し、

日本の多面的で精巧な技術もしっかりと含んだコレクションとなっている。

 

 

袖やフロントなど様々な部分に散りばめられた

「Too Fast To Live Too Young To Die」や「I Don’t Like Drugs But Drugs Likes Me」

NIRVANA/涅槃、HEROINなどのロゴプリントは、

ユースカルチャーには不可欠な音楽的要素、

 

 

そして

今回のコレクションでインスピレーションを受けたという村上龍著「限りなく透明に近いブルー」の

物語を彷彿とさせ、青という不安定で未熟なものというイメージを強める。

 

 

また、

コレクション全体に渡りTシャツやフーディーにはロンドンのデザイナー

Charles Anastase(シャルル・アナスタス)のイラスト作品との

コラボレーションも展開されています。

 

 

 

CHRISTIAN DADA 17-18A/W COLLECTION 1st Deriveryは

CANDY店舗とFAKE TOKYO.comにてお取り扱いしております。

 

既に完売アイテムも出ているので気になる方はCHECKしてみてくださいね‼︎

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

■OFFICIAL SITE■

CANDY OFFICIAL WEB SITE

CANDY Twitter

 CANDY INSTAGRAM

FAKE TOKYO.com

FAKE TOKYO.com Twitter

FAKETOKYO.com INSTAGRAM

■CONTACT US■

ADDRESS:東京都渋谷区神宮前6-23-12 FAKE bldg.

TEL:03-5766-3102

MAIL:info@candy-nippon.com

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

 

商品についてのお問い合わせ

  • TEL : 03-5766-3102