Loading...

CANDY ARCHIVE

 

こんにちは!STAFFのRYUです!

今週に入りまた一弾と気温も下がってきましたが、、皆様いかがお過ごしですか??

 

 

先週の土曜日には渋谷CIRCUSで行われたMECHATOK ASIA TOUR TOKYOでDJさせていただきました。今年の5月に来日していたDINAMARCAが主宰するスウェーデン/ ストックホルムを拠点に活動するレーベルSTAYCOREの若手注目株のMACHATOKが初来日!!

 

ラップトップとMIDIキーボードを使用したLIVE SETで、北欧感のある哀愁漂う曲と後ろで流れていた3D映像が凄くマッチしていて、とても格好良かったです!!楽しみすぎて写真を撮るのも忘れてしまいました。。。是非チェックしてみてくださいね!!

 

 

話は変わりますが、最近見た映画のことを、、、

 

“GOOD TIME”

前作、”神様なんてくそくらえ”で2014年に東京国際映画祭グランプリと最優秀監督賞を受賞した兄弟ジョシュ&ベニー・サフディ監督の新作。ブルックリンを拠点に実験音楽~現代音楽シーンで活動をしているOneohtrix Point Neverがサウンドトラックを務め、今年カンヌ国際映画祭サウンドトラック賞を受賞したことでも話題の作品です。主人公を演じるロバート・パティンソンの狂気的な演技、蛍光色が強い映像にシンセサイザーのサウンドがマッチしてて見ていて楽しい作品でした。

 

 

EDではOPNのサウンドにIGGU POPが作詞しボーカルも務めた”The Pure and the Damned”が使われています。ヴァーチャル化したイギー・ポップと主演俳優ロバート・パティンソンが登場するこちらの絵像も要チェックです!

 

 

先程ご紹介した前作”神様なんてくそくらえ”も同監督が路上でたまたま出会ったドラッグに溺れていたホームレスの少女アリエル・ホームズの 実体験を元にした映画になっており、主演もその少女が演じているという作品になっています。

 

 

こちらもサウンドトラックでは日本の富田勲の楽曲に加え、LA出身の奇才ARIEL PINKも参加しています。

こちらの映画も要チェックです!

 

 

まだ兄弟監督の作品は2作品だけですが、ストーリー映像と共にサウンドでも楽しめる作品となっているので、興味のある方は是非見てみてくださいね!!

他にも音楽や映像作品でお薦めがあれば是非教えて下さいね!店頭でお待ちしております。

 

RYU

 

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

商品についてのお問い合わせ

  • TEL : 03-5766-3102