Loading...

CANDY ARCHIVE

 
 
 
 

世界で限られた店舗でのみ展開されているにも関わらず、

刊行された書籍は瞬く間に完売になるなど絶大な支持を集めるパブリッシャーをご存じですか?

 
それがイギリス・ロンドンを拠点とする出版社「IDEA」。

 

 

そんな、写真やファッション・カルチャーなどの

感度の高いブックレーベル「IDEA」がリニューアルオープンした2FのCANDY/へ登場。

 

 

本日のブログでは、その中からもオススメのブックを紹介します。

 
 
 
 

1.『THE PALACE BOOK by Alasdair McLellan』¥7,700(+TAX)

 

アラスデア・マクレランが”PALACE”というロンドンのスケートクルー発のアパレルブランドを

7年間に渡って撮影してきた写真集。

 

 

PALACEはイギリスでは大変人気で、

日本国内でも爆発的な人気を誇るストリートブランドですが、

彼はPALACEが世に広まる前からメンバー達と交流していました。

 

 

そういった経緯があり、ただ単に旬なブランドの最近の姿を収めた写真集ではなくて、

PALACEの創設者レヴ・タンジュが『家族アルバムのような1冊だ』と言っている通り、

ブランドの今に至るまでを収めた1冊になっています。

 
 
 
 

2.『PADDY & LIAM by Perry Ogden 』¥6,800(+TAX)

 

映画監督に写真家と多彩な顔を持つイギリス出身のペリー・オグデン。

当時10歳だったジプシーのパディーとリアムの二人にフォーカスを当て、

6年にも渡って自然豊かなアイルランドのダブリンで暮らし続けた彼らの

大人へと成長の過程を収めたドキュメンタリーフォトブック。

 

 
 
 
 

3.『Kanye, Juergen &Kim』¥6,200(+TAX)

 

カニエ・ウェスト、キム・カーダシアン夫妻と

Juergen Teller(ユルゲン・テラー)が共にフランスを訪れたときの写真集です。

 

スタイリングはカニエによるもの。

 

 

ユルゲン本人もかなり登場しており、

それぞれの個性の強いキャラクターを踏まえたシュールな雰囲気の一冊となっています。

 
 
 
 

4.『/12』¥3,800(+TAX)

 

PRADAやRAF SIMONS、CALVIN KLEINなどのキャンペーンを手がける

ベルギー出身のファッション・フォトグラファーによって毎号1人ずつをフィーチャーし、

 

毎月1回刊行されたファンジンプロジェクト『/12』。

 

誌面は、普段トップモデルとしてブランドを体現する時とは異なる、

彼ら個人のありのままの姿がクローズアップやロングショットなど

様々なアプローチで撮影されたイメージに溢れ、

信頼関係無しには作ることができない瞬間ばかりが収録されている。

 
 
 
 

5.『GUCCI DISTURBIA by Peter Schlesinger』¥8,500(+TAX)

 

Gucciの2018年プレフォール コレクションをテーマに、

アーティストでフォトグラファーのピーター・シュレシンジャーがローマで撮影した写真集。

 

 

都会の風景、夜景、建築物のディテール、暗い室内など、

モデルを巧みに組み合わせ、思いがけない夢のような旅へと誘う写真が収められている。

 

 

ローマの数々の印象的なロケ地はイタリア人映画監督、

ダリオ・アルジェントの映画が持つ独特の雰囲気へのオマージュとして選ばれた。

 

映画『インフェルノ』(1980年)のシナリオが写真と共に構成されたページも多数ある。

 
 
 
 

6.『FANPAGES』¥6,500(+TAX)

 

2016 年に発売された『FANPAGES』の第2弾。
 

 

本書は、1990年代から2000年代にかけてその名を轟かせた

『CHAEP DATE』発行者のベイ・ガーネット & キーラ・ジョリフィーのコンビ再来と言える一冊。
 

 

『FANPAGES』は人を惹きつけるシンプルなコンセプトを一つ掲げている。

 
 
 
 

7.『ALL STATUES SING PROTEST SONGS by Peter de Potter』¥8,000(+TAX)

 

名門・アントワープ王立アカデミー出身のピーター・デ・ポッターは、

ファッションデザイナー、RAF SIMONSの古くからの友人であり、

シグニチャーブランド「ラフ シモンズ」のメインヴィジュアルやグラフィックデザインのほか、

イギリスの雑誌「i-D」なども手掛けるなど、多方面で活躍している。

 

 

彼の作品では、抽象芸術やパンク精神、ポップ精神、ユースカルチャー、

様々な世代の精神、抗議運動の精神などを主なインスピレーション源としている。

 

そのメッセージ性の強いダークな世界観とデザインで、

ファッションとアートの世界のクロスオーバーを実現させてきた貴重な一冊です。

 

また、多数のアーティストとコラボレーションを行った

トートバッグ、キャップやTシャツも豊富に取り揃えていますので、

ぜひ店頭で手に取ってご覧ください。

 

 

オンラインショップFAKE TOKYO.COMからもお買い物をお楽しみいただけます。

 

IDEA ショップページ

 
 
 
 

本日も皆様のご来店をお待ちしております。

 

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

商品についてのお問い合わせ

  • TEL : 03-5766-3102